生涯テニスをするためのダイエットと節約ブログ

生涯テニスをするためにダイエットと節約方法を書いています

ヨバノフスキが現役を引退。テニスは人生を豊かに

元世界ランク32位のヨバノフスキが現役を引退すると発表しました。

26歳のヨバノフスキは英語とセルビア語で自身のフェイスブックに「プロテニス選手としての最初のページに終わりを迎えた。テニス選手としてのキャリアは幕を閉じた。何度も考え、数多くのけがと手術の後、最終決断を下すのは難しかった。まだテニスや公式戦への情熱はあるけど、体がついていくことができない」と書いていていました。

2010年にデビューしヨバノフスキは2年後にはバクー・カップでツアー初優勝をしました。国別対抗戦のフェドカップにも出場し、2011年にはハート・アワードを受賞しています。

5年間代表で8試合に出場し、2012年には準優勝へ導きました。キャリアを通して2度のツアー優勝、2013年の全豪オープンでは4回戦へ進出しています。

手首と肩のけがで2年間ツアーから離れていたヨバノフスキは、今年の2月に行われたサンクトペテルブルク女子オープンで復帰。その後は継続的にITFサーキットやWTA大会の予選にチャレンジしていました。

「テニスから多くのことを与えられ、人生を豊かにもしてくれた。世界中を旅する機会に恵まれ、多くの人々と出会い、永遠の友達にもなれた。将来においても、テニスは自分の人生の大きな部分を占め続ける。次の目標は心理学部を卒業して、テニスの活動を続けること。でも次はコーチとして。テニスは私の人生であり、愛情であり、それが変わることはない」とこれからについて語っていました。

私たちも週末テニスから人とのつながりや体力アップなので人生経験を豊かにして人生に生かしていきたいですね。

~今日のダイエットと節約~

熱いものは冷まして入れるようにしましょう。熱いものはそのまま入れると当然冷ましたものよりも冷却させるのに余分に電気エネルギーを消費してしまいます。常温でも時間の経過である程度まで温度は下がるのに電気を使ってわざわざ冷ますのはエネルギーの無駄です。

腕を太くしたいのであれば「上腕三頭筋」を鍛えるべき。三頭筋は二頭筋に比べて1.5〜2倍も体積が大きい。また日本人は日常的に三頭筋を使うことは少ないので、トレーニングすれば差は歴然となります。

f:id:suzaku2310:20181029222612j:plain